バストをキープしながらお腹を痩せさせる

バストをキープしながらお腹を痩せさせるためには、少しの時間でも気がついた時におなかをひねるというのが効果的のようです!
わたしも早速実践したいですね!
さて、腰ひねり運動はいつでもどこでもできます。
座っていてもできるので、仕事の合間にもデスクワークの方は気分転換に動かすようにしてみてもいいですね!

毎日の姿勢を正しくするだけでも、バストをしぼませない方法の1つといえます。
背筋が曲がっていると目線が下向きになりがちです。
下を向くことで、肩が凝る、冷え性になるなど様々な症状が起こります。
その結果、胸には栄養が行き届かない原因となり、胸が小さくしぼみやすくなるんです。
その対処方法とは、
・背筋を伸ばし、椅子には浅く座る
・足を組んで、上になった方の足の方へ、体をひねる。
。反対側も同様に行う

こういった簡単なストレッチを行うだけでも対処はできます。
ただし、毎日定期的に行うのがポイントです。

これだけで簡単なので会社などでも気がついたときにストレッチができますよね。
ほかにも、クランチを普通にするだけでも効果はあります。
わたしは普通にひねるだけでもやっています。
何もしないよりはいいのでは?という考えです。

そして、おなかだけでなく、便通もよくなるとも言われています。
便通がよくなれば、腸にたまった便が排出され、おなかもすっきりとしてきます。

ほかにもおなか、おへそあたりに意識をして仕事をするだけでも鍛えることができます。
少しの努力が、お腹痩せに繋がります。
胸を大きくするにはこちら